投稿者:comicfan
  • 雑記

今年の漢字2019は12月12日14時に発表されます。

場所は京都、清水寺。

 

 

2018年は災でしたね。

2019年前半は令和になってなんとなく明るい感じでしたが

後半は

消費税増税

そして去年におとらず災害の多い年でした。

 

悲しい事件も多く報道されましたし。。。

 

できれば明るく希望の持てる感じが選ばれればいいのですが。。。

今年の漢字2019の予想

予想する人も多く賑わっています。

 

災が二年連続では?という人もいますが

それはないような気がします。

 

令和元年ということもあり「令」と予想する人も多いですね。

 

今年を表す漢字が少しでもいいものだといいですね。

 

※追記

 

2019年今年の漢字は「令」に決まりましたね。

 

カテゴリー
タグ

12月の流星群といえばふたご座流星群ですね^^

12月14日23時くらいから12月5日明方4時くらいが見どころと言われています。

星座ファンの人は楽しみにしている人も多いようです。

夜中観測するには寒くて気合がいりますが。

キリリと澄んだ空気の中きれいな流星を見ると気分もあがりますよね。

せっかく見るので方角が気になります。

 

 

ふたご座流星群を見る場合方角はどこ?

 

せっかくふたご座流星群を見るので方角が気になるところです。

実はどの方角でも見えます。

それは東京であろうが九州であろうが変わりません。

見る方角の目安がほしいひとは

ふたご座を起点に四方八方に流れます。

なのでふたご座を見つけてみてください。

冬の大三角の上部にふたご座があります。

そこを目安にして観測してみると良いですよ。

また一点集中してみるのではなく空を広く見るようにするのがコツです。

 

ふたご座の見える位置と時間の目安

 

ふたご座が見える位置の目安
22時:東
0時:南東(高く)
2時:南南東(高く)
4時:西

 

2019年のふたご座流星群は月明かりが邪魔する可能性が高いです。

月明かりに遮られてしまわないように

月が視界に入らないように見るのがコツ。

 

あとは街中だと明かりが邪魔になるので

そちらも避けるのが良いです。

 

車などの移動手段がある人は少し遠出してみるのが良いです。

 

見やすい公園などがおすすめですよ。

 

ふたご座流星群を観測する場合東京のおすすめのスポット

 

石神井公園

砧公園

夢の島公園

などが人気があります。

石神井公園や砧公園は行きやすいので初めての人にはおすすめです。

防寒対策はしっかりしてでかけてくださいね~

 

 

カテゴリー
タグ

デビスカップ2019の優勝はスペインチームでした。

 

 

 

シングル2連勝してカナダを圧倒。

1戦目はロベルトバウティスタアグート対オジェアリアシム

 

2戦目はナダル対シャポバロフ

 

8年ぶり6回目の優勝だそうです。

 

カナダは選手に怪我が続出して

決勝までシャポバロフ、ホスピショルの二人でほとんど試合をやって

大活躍だったので体力的には大変だった感じがします。

 

 

一方スペインのほうも

No.2のバウティスタアグートに身内に不幸があって

大変な中の試合でした。

 

決勝戦では勝利をあげたアグートが嬉しそうでした。

 

カナダは負けてしまいましたが、シャポバロフとオジェアリアシムと

若い選手がそろっているのでこれからが楽しみです。

 

デビスカップの終了で2019のテニスシーズンは終了。

 

プロスポーツで大変なのがもう2020年にむけて動かなきゃいけないということです。

 

楽しませていただいているファンとしてはありがたいです。

カテゴリー
タグ